BISLEYについて

20年前の革新は、確信に。
「必要」から生まれるオリジナル自由サイズデスク

Windows95が登場し世界中がPC時代に突入した1997年、BISLEYキャビネットに自由なサイズの天板をのせるだけという、当時のデスクの概念を覆すオリジナルPCデスクの提案がBISLEYデスクの始まりです。
以来、20年の間にPCは進化しコンパクトになりましたが、BISLEYデスクはその変わらない佇まいのまま、デスクとしての十分な機能とともに、様々な選択肢を持つ豊富なバリエーションから選べること、簡単に移動・設置、スペースを有効に活用できるという特徴的な個性が人から人へ浸透し認められ、今日も皆様に愛され続けております。

限りなくスマートでシンプル。
だからいつまでも美しい

Lフットと組み合わせた際の見た目のバランスや、反りに強い強度を考慮した厚みを設定することで、従来のデスク=重苦しいイメージを払拭した佇まいと美しさを永く保ちながら、デスクとしての十分な機能性を実現しています。

お好みを思いのままに
表情豊かなバリエーション

BISLEYデスクは、8種類の各天板・5色のLフット・8色12タイプのキャビネット使い、組み合わせのバリエーションの豊富さが特徴です。
お部屋に合わせてお好きな組み合わせで、世界に1つだけのオリジナルデスクをお作りいただけます。

Made in ENGLAND

70年にわたるハイブリッドなスチール製品としての風格

イギリスのサウリー地方ビスレー村において車の部品工場として創業。1940年代から市場のニーズに応えスチール製キャビネットの製造を開始。そして現在、イギリスNo.1の生産規模を誇るスチールファニチャーメーカーとして活躍しています。
BISLEYキャビネットは、大きな機械によるオートメーションでの成型・加工ラインだけでなく、熟練の職人の手による作業工程が欠かせません。老舗の技術と大規模な工場をもつBISLEYだからできるプロダクトです。

定番商品として
ヨーロッパ中に広く普及

BISLEYキャビネットは1970年代から、テレンスコンラン卿ストレージ提案により、定番商品としてヨーロッパ中に広く普及しました。また、ヨーロッパ仕様のハ-マンミラー社製品を多くビスレー社が製作していることもビスレーのプライドのひとつです。

世界50ヵ国で使用

全ての製品を自社生産するための本社工場をウエールズ州ニューポートに持ち、約700名のスタッフにより日々生産されたキャビネットは、世界50カ国へ出荷されています。

BISLEY Basic Cabinet(Multi Drawer) が UK Design Guild Markを授与されました

ビスレーの創業者であるFreddy Brownによって1958年に初めて製作された Multi drawerが、デザイン、機能、品質において時代を超越した製品であることを認められ、英国のデザインとイノベーションのすばらしさを広めた証として、英国家具デザイン最高水準の賞であるDesign Guild Markを授与されました。